グロス&パフューム i (アイ)の特徴

グロス&パフュームの新作『i』は、ジャスミンやローズ、ネロリなど女性性の高い、高貴な香りをブレンド。
『i』が表現する女性性とは、自分自身を受け入れ愛おしむこと。性別を問わず、男性にも必要な要素。

ジャスミンの精油は気持ちをやわらげ、官能的な感情を呼び覚まし、女性の不調にも良いとされます。
多幸感や自信をもたらし、不安や疲れ切ってしまった心を落ち着かせてくれるといわれます。

『i』には2種類の異なるローズを配合しています。
甘く上品な香りが癒されるセンチフォリアバラ精油と、『WABARA生体水』という花びらの細胞内に蓄えた水分と一緒に贅沢な香り成分まで低温真空抽出法で余すことなく抽出した貴重なエキス。

『愛の象徴』、『花の女王』とされるローズ。心を癒して、多幸感をもたらし、愛によって自信や信頼も取り戻させてくれるといわれます。

ネロリはビターオレンジの花から採れる精油。
精油の中でも特にリラックス効果に優れ、ストレスケアとしても効果的な香り。ホルモンバランスを整え、生理痛やPMS、冷えやむくみなど女性に多い悩みにもおすすめです。

そんな贅沢な香りを絶妙なバランスでブレンドしたグロス&パフューム『i』

ぜひお試しください☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です